自信をつければ生きることが楽しくなる

こんにちは、大輔といいます。
私は37歳の普通の男性です。

実は私、37歳にして生きていることが楽しくなってきました。
といっても、お金持ちになったとか、超美人な恋人ができたとか、一流企業に転職できたとか、一般的に見て、すごく嬉しい出来事が起こった訳ではありません。

むしろ、37年間生きてきて、今が人生のどん底にいるのかもしれません。
そう思える出来事もあったし、今そういう状況だと思う自分もいます。

ところがですよ・・・

それでも人生が楽しくなってきたと言えるのです。
現実と感じていることに大きな矛盾が生じているように見えますが、今は人生の底であっても、私は自分を不幸だと思っていません。

それは何故だと思いますか。

その答えですが、今がどういう状況であれ、私の未来は絶対に上手くいくという確信に満ちているからです。
最近、自分の人生をそのように考えられるようになってきました。
もしかしたら、そんな私の考えを聞いて「上手くいく保障なんてどこにもないのに、何言っているんだ」と思う人もいるかと思います。

だけど、私はそんな考えお構いなしに、未来は絶対に上手くいくと思っているのです。
そして、「未来は必ず上手くいく」という考えの根本にあるのが、自信というやつなのです。

私は、人より優れた能力を持っている訳でもないですし、めちゃくちゃイケメンな訳でもありません。
しかし、自分に自信を持っています。
どれぐらいの自信かというと、他人が愛想を尽かすぐらい、自分自身に自信を持っているのです。

そして、この自信を持っていると人生がすごく楽しく、楽に思えてくるのです。
不思議なことですが、本当にそう思っています。
昔の私からすれば、自信を持って人生が楽しくなっているなんてことは考えられないのですが、今は生きるのがすごく楽なのです。

「自信を持てば生きることが楽になる、生きることが楽しくなる」

ストレス社会の世の中で、少しでも多くの人にこのことを実感して頂きたくて、このブログを立ち上げた訳です。
実際には、私が自分の子供に日々言っていることなんです。
「自信を持つ」ということは、大金を手にするよりも、超美人の女性と付き合うよりも、もっともっと大きなものを手に入れたことを意味すると思っています。

では、何故自信を持つと、人生が楽になるのか?
人生が底であるのに、どうして未来が絶対に上手くいくと思えるのか?

その理由について次回のブログでお話したいと思います。

スポンサーリンク
336
336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336