時間軸を常に今に合わせると不安が消える

自信を持つことイコール、不安のない心だと言えると思う。
では不安を持たないようにするにはどうすればいいのかと言うと、時間軸を常に今この瞬間に合わせることです。

我々の時間は過去、現在、未来で構成されていますね。
そして、人が不安になったり心配するときって、今におらず過去か未来にいるのです。

例えば我々が不安になるときってどういうときでしょうか。

明日の試験や、明日の面接、明日の運動会が不安で眠れないとき、その人は未来(明日)のことを考えています。
今この瞬間はただ眠ろうとしている自分なのに、今眠ろうとしている自分にあらず、明日のことで不安になっているのです。

また、試験の結果や、仕事の結果に不安になる場合、その人は過去にいます。
昨日の仕事あれでよかっただろうか、昨日の試験のあの問題の答えは、あれではなかったんじゃなかろうか。

このように、自分が本来いるべきところは、昨日の仕事や試験を終えた今にあるはずなのに、頭の中はずっと過去にいるのです。

このように、不安や心配は、頭の中が過去や未来にワープしていることで発生するのです。
本来、今この瞬間に身をおいていれば、不安や心配なんて発生しないのです。
ただ、どうしても過去を悔いたり、未来に不安になったりしてしまいます。

では、どうすればよいのかというと、もうこれは今この瞬間を全力で生きることに集中するしかないのです。
過去や未来を考える暇がないほど、今やっていることに集中する。

これが、不安や心配を頭の中から消す方法なのです。

今この瞬間を全力で生きることは今すぐできます。
ご飯を食べるときは、ご飯を食べることに集中してください。
人の話を聞くときは、全力で一言一句聞き逃さず、その人の話を聞いてください。

女性とデートしているときは、ほかの道行く女性のことを考えず、その女性とのデートに集中してください。

こうやって、今行っていることに全力で集中することで、不安や心配のない自分でいることができます。
その積み重ねが、強い自信に繋がっていくのだと考えています。

それではまた。

大輔

スポンサーリンク
336
336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336